クルーズ日程の選び方

17Aug2018

新しい目的地や特別な目的地を訪問する場合、旅人の主な焦点はほとんど常に目的地でいかに最良の体験をするかの方法を見つけようとします。旅慣れた人は、決して躊躇しないでください。 私は間違いなくどのような場所を訪れるべきですか? 私が避けようとしなければならない観光の注意点は何ですか?

旅行者は、これらの質問のすべてを1つの基本的な質問に答えるという唯一の目的で尋ねます。私がとある目的地にいる間の限られた時間を最大限に活用するにはどうすればよいですか?

そのような質問は、ガラパゴス諸島のように独特で孤立した広大な場所においては更に必要なことです。 ガラパゴス巡航の場合、同じ基本的な問題は、しばしば次のような形を取ります:

 

私の目的にあう日程はどれでしょうか?

Best Galapagos Cruise Itinerary

そしてその質問に対する答えは、思うように簡単ではありません。何故なら”ガラパゴスのすべての旅程を一つにすること”はないからです。 それはすべてあなたの興味と好みです。 このブログでは、ガラパゴスクルーズの最適な旅程を選択するためのステップバイステップガイドで構成されています。

ステップ1:ガラパゴス諸島の本当の大きさを理解する
誰にとってもそうではないかもしれませんが、ガラパゴス諸島は実際にはかなり大きいです。 群島には合計21の主要島があり、うち14島は訪問客に開放されています。 火山の性質上、ガラパゴス諸島もまた絶えず拡大しています。このブログを読むと、新しい島が形成される可能性があります。

Santa Cruz II: Best Galapagos Cruise Itineraryガラパゴス諸島は、太平洋の45,000平方キロメートルに広がり、エクアドルの海岸から906キロ離れています。この地域の約18%のみが実際の陸地であり、実際の陸上の表面積に関しては、ガラパゴス諸島はミシシッピ州またはギリシャ国とほぼ同じ大きさであることを意味します。

しかし、群島の大きさと各島間の距離を考えると、一日で列島全体を知ることは、文字どおり不可能です。このため、私たちは島々の位置ごとに分けて都合よく分割しています。そして、留意してください:私たちの旅程のすべては最低5日間の推奨日程です。これによりお客様は急いで感じることなく各列島を適切に体験するのに十分な時間を与えられます。また、注目に値する:私たちの旅程のそれぞれは、独自の特徴のコンビネーションプランも提供しています。

サンタクルーズIIとヨットラピンタでは、諸島の西部​​、北部、東部地域に分けられます。私たちのイザベラII号の場合、旅程は列島の北部、中央部および南部の地域に分けられています。

Yacht La Pinta: Best Galapagos Cruise Itinerary

Yacht Isabela II: Best Galapagos Cruise Itinerary

これらの旅程のそれぞれは、島、動物相、植物相の異なる組み合わせで散策が可能になります。結局、最高のガラパゴスクルーズの旅程を選択することは、実際にガラパゴスへの旅から出てくるものを検討することになります。

最終的に、最高のガラパゴスクルーズの旅程は、あなたの興味に最も適したものです。 そして、これらの次のステップは、正確にそれをやり遂げる方法を理解するのに役立ちます!

 

ステップ2:あなたの見たい野生生物の種を決定する

ガラパゴス諸島は、世界で最も重要な生物多様性のホットスポットの1つであり、最高レベルの固有種を持っています。 その結果、多くの人が魅惑的な島に来て、野生生物を体験することは驚くことではありません。

だから私たちは常に、潜在的にお客様が熟考し、見たいガラパゴスの動物を考える時間を取ることをお勧めしています。 ガラパゴスクルーズの各旅程で野生動物のどのようなものかをより明確に把握したい場合は、下記の便利な表をみて(船で区切られた)をチェックしてください!

平均して、ガラパゴスで見られる鳥類、爬虫類、哺乳類の80%以上が固有種であり、これらが存在する”世界で唯一”の場所です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これをご覧になりおそらく、それぞれの旅程に独自に3つの主要なガラパゴス種があることに気づいたでしょう。 ですから、このブログの第3ステップに進む前に、これらの種をそれぞれ特別なものにすることについて簡単に見てみましょう。

コバネウ

空飛ぶ鵜の遺伝的変化は、約200万年の間に、この壮大な鳥の飛行能力を失わせました。 その結果、これは世界で唯一の宇宙旅行の驚異を楽しむことのできない鵜の種です! しかし、まだ申し訳ありません。 進化はこの独特な種に親切です。彼らは現在、優れた水泳選手であり水中探知機です。

フェルナンディナ島とイサベラ島には、以下の旅程で訪れることができるコバネウが見られます。;

Santa Cruz II: Western Islands Itinerary

La Pinta: Western Islands Itinerary

Isabela II: Northern Islands Itinerary

アカアシカツオドリ

ガラパゴスのもうひとつの象徴的な種は、アカアシカツオドリです。 これらの魅力的な動物は、ヘノベサ島々で見つけることができ、まれにサンクリストバル島で見つけることができます。 あなたが心から足の美しく、鼻の色の美しいアカアシカツオドリに会いたいのなら、ヘノベサ島が彼らの最大の生息地の本拠地であるため、底を回るクルーズの日程を選ぶのが最善の策です。ヘノベサ島は、列島の中で最も孤立した、手つかずの島のひとつであり、十分に生態を観察することが可能です。

Red-footed booby: Best Galapagos Cruise Itinerary

以下の行程で、ヘノベサ島に訪問します:

Santa Cruz II: Northern Islands Itinerary 

La Pinta: Northern Islands Itinerary

Isabela II: Northern Islands Itinerary

ガラパゴスアホウドリ

列島の南西方面、特にエスパニョーラ島の下には、雄大な波打ち際のアホウドリを見つけることができます。 これらの鳥は、季節に合わせて魅惑的な島に住みます。季節は4月から12月まで続きます。 最大250センチメートルまで測定できるこの雄大な動物は、飛行のマスターとして有名で、数時間、数日、時には数週間または数ヶ月間、上陸することなく空中を優美に滑空することができます! ガラパゴス国立公園は、IUCNレッドリストで絶滅の危機に瀕しているため、この種を守るための大きなポイントとなりました。魅惑的な島々は、今日まで安全な避難所として残っています。Galapagos Albatross: Best Galapagos Cruise Itinerary

ガラパゴスアホウドリが見られる南西を回るコースはこちら(アホウドリは4月から12月の間滞在):

Santa Cruz II: Eastern Islands Itinerary

La Pinta: Eastern Islands Itinerary

Isabela II: Southern Islands Itinerary

最終的に、最高のガラパゴスクルーズの旅程は、できるだけ多くのあなたの好きな動物を見るチャンスを与えるものになります! それらをすべて見なければならないと感じていますか? その後、私たちの旅程をバックツーバックで組み合わせることを躊躇しないでください!

ガラパゴスで見ることができる象徴的な種の完全なリストについては、ガラパゴスの象徴的種の完全なBIG15リストを必ずチェックしてください。 これは、それぞれの象徴的な種についての詳細を知る最良の方法であります。

ステップ3:訪問したい島を考慮する

さらに、ガラパゴスへの旅行が魅力的である主な理由の一つであるユニークな野生生物は、それぞれの島々の地質学的独特性に起因しています。島から島への移動は、しばしば異なる惑星が満ちるミニ太陽系を旅することと比較されています。私たちのゲストが各旅程で体験できる風景は非常に多様で多種多様なので、赤い色のビーチ、劇的な崖、火山地帯、緑豊かな高地、乾燥したパロ・サント森林を1つの旅程で楽しむことができます。

最高のガラパゴスクルーズの旅程は、常に群島の最も息を呑むような場所の一部を訪問者に提供することに焦点を当てるべきです。一番良いところ?私たちの旅程はすべて、それを正確に行うためのポイントになっています。訪れることのできる合計14の島と旅程ごとに平均5つの島があるので、各島は何を提供していますか?どちらを確実に訪問すべきですか?

ガラパゴスを訪れるトップ3諸島を絞り込むために、私たちは目的地の専門家、ナチュラリストガイド、訪問客と相談してくれているので、心配する必要はありません。

エスパニョーラ島

列島の南東に位置するエスパニョーラ島は、多くの魅力的な要素を備え、この島はすべてそれを持っています! 壮大な地形の吹き抜けから劇的な海岸線まで、この島を印象づけ無いことは決してありません。 また、ガラパゴスの唯一の島であり、雄大な波打つアホウドリの住む唯一の場所です。

この島は、それが住む野生生物の驚くべき量でも知られています。 プンタスアレスとガードナーベイの2つの主要な訪問サイトがあります。 ここで楽しめるアクティビティの中には、シュノーケリング、カヤック、水泳、パドルボーディング(SAP)などがあります。

Española Island: Best Galapagos Cruise Itinerary

 

 

楽しい事実:エスパニョーラはチャールズ・ダーウィンがHMSビーグル号で航海中に遭遇した群島の最初の部分でした!

この壮大な島は次の旅程で訪れることができます:

Santa Cruz II: Eastern Islands Itinerary

La Pinta: Eastern Islands Itinerary

Isabela II: Southern Islands Itinerary

フェルナンディーナ島

群島の中で最も若い島のひとつへようこそ! 遠い西に位置するフェルナンディナは、跳べない鵜やガラパゴスのペンギンなどの驚くべき種が生息しています。 フェルナンディーナの地形は火山性のため溶岩で出来ています。 その上、島の真ん中にあるクンブレ火山(La Cumbre)があります。この火山は、最近、2018年6月に突如噴火しました

この島の魔法と超現実的な性質に加えて、古いパホエホエ溶岩の流れは、独特のロープ状の様相を損なわずに岩のように固まって固定しています。 ウミイグアナの大群が休憩している光景も見られ、これらの魅力的な地質学的な部分の上をしばしば踏み付けないように気をつけなければなりません!

ボリバル海峡(フェルナンディナ島とイサベラ島の間を流れる海峡)は、群島を頻繁に訪れているクジラを垣間見るのに最適な場所です。 7月から11月の間に必ず訪れてください。

Fernandina Island: Best Galapagos Cruise Itinerary

フェルナンディーナ島を訪問するコースはこちらからです:

Santa Cruz II: Western Islands Itinerary

La Pinta: Western Islands Itinerary 

Isabela II:  Northern Islands Itinerary

ヘノベサ島

あなたがガラパゴス諸島を訪れている間に素晴らしい経験をしたいなら、ヘノベサ島を必ず訪れてください! それは群島の上部東端に位置する、最も孤立した遠く離れた土地の一つであり、最高のガラパゴスのハイライトを見るのに最適な場所です。 ダーウィン湾では”このポストカードに最もふさわしい場所”は、完全に崩壊して水中に沈んだ火山のカルデラの結果です! だからこそ、海岸線は上から見ると三日月のようなものです。

ヘノベサ島は豊富な鳥の数とそれが織りなす壮大なバードウォッチングの機会のために “鳥の島”としても知られています。

特に3月から5月末までは例年グンカンドリの求愛行為が盛んで辺り一面赤い喉を膨らませたオスグンカンドリの熱烈コールの真っ只中です。

ヘノベサ島には簡単にアクセスすることはできません(デイクルーズ船ではいけません)。実際には少数の船だけが実際にそれを訪れますので、間違いなく大型船クルーズをお選びください。(弊社の3隻は訪問します!)!

Genovesa Island: Best Galapagos Cruise Itinerary

ヘノベサ島を訪問する船はこちらです:

Santa Cruz II: Northern Islands Itinerary 

La Pinta: Northern Islands Itinerary 

Isabela II: Northern Islands Itinerary

あなたがガラパゴスで経験することになる島の残りの部分についてもっと知りたいなら、間違いなくガラパゴスで訪れるベストアイランドのブログを見てみましょう!

あなたが気付いたかもしれませんが、これらの島々のそれぞれは、群島の異なる地理的位置を占めています。 それらは実際にはお互いから離れているので、実際にすべてをカバーできる旅程はありません。 しかし、心配しないでください! 2つ以上の旅程を連続して組み合わせることで、私たちのボートのいずれかでさらに大きな旅程を簡単に作ることができます!

 

ステップ4(オプション):あなたの個人的な興味に基づいて最高のガラパゴスクルーズの旅程を選択してくださいKayaking: Best Galapagos Cruise Itinerary

*ご注意:それぞれの旅程の最大の目的は、ガラパゴスの最も豊かでバランスのとれた、満足のいく、思い出に残るガラパゴスの経験をお客様に提供することです。そのため、私たちは、プロダクトマネージャー、その目的地のエキスパート、チーフナチュラリストガイド、ナチュラリストガイドがガイドラインの専門知識とノウハウを活用して、旅程を完成させるための工夫や調整に役立てています。どの旅程を選択しても、アクティビティと野生動物のバランスがとれていることを確認できます。

それを言って、私たちの旅程のいくつかは特定の利益にもっと応えるかもしれないことに注目する価値があります。

最後に、最高のガラパゴスクルーズの旅程がこれであるという唯一のコースが無いことをもう一度言及する価値があります。メトロポリタンツーリングでは、すべてのゲストが同じ経験を求めているわけではないことを理解しています。すべてのゲストが違う出発点を持っています!私たちはまた、目的地はあなたがそれを体験することができる旅程と同じくらい良いと考えています。なぜなら、我々はあなたが見たいと思うすべてのものを提供する旅程を作り出すために多額の資源を捧げてきたからです。その結果が最高のガラパゴスクルーズの旅程は、あなたの心を満たし、喜びで満たすものです!

Isabel Espinoza (1994) was born and raised in the beautiful cradle of mountains we call Quito. She has a degree in Journalism from Pontificia Universidad Católica del Ecuador. People and their stories have always been her thing (as well as traveling, nature, astronomy, and photography). Her love for Ecuador and its wonders is immense and blogging allows her to share a glimpse of this affection with the rest of the world.