ガラパゴスを楽しむ🐢!

ーガラパゴスを本気で楽しむために知っておくことー

”今から20 年後、あなたはやったことよりも、やらなかったことに失望することだろう。だから、はらみ網を解いて、安全な港から出航するのだ。貿易風を帆に受け、探検し、夢を抱き、世界を発見せよ!”

マーク・トウェイン / アメリカの作家( 1835–1910 )

“Twenty years from now you will be more disappointed by the things you didn’t do than by the ones you did do. So throw off the bowlines. Sail away from the harbor. Catch the trade winds in your sails.
ExploreDreamDiscover.”

Galapagos landscape
人と文明に触れずに、太古の昔に戻る機会があったとしたら、あなたは行きたいですか? かつての沢山の生き物が我々の目の前で現存し、幻想的なままで大地で這って生きていると思う事を魅力的に思いませんか?

ガラパゴスでの冒険休暇は自然と、この地球とのつながりを体験するものです。更にそれはあなたが持っている既存の世界観を変え、まさに空想の本から抜け出したように思われる思い出を作り出すことができるものです。

そしてあなが冒険の概念がまったく異なる世界へと誘うプランを欲し、再点火することを探しているのでしたらメトロポリタンツーリングでは、まさにガラパゴスでこの特別な冒険休暇を過ごすこと、最高クラスのアクティビティを体験できる、私たちのガラパゴスオプションに飛び乗ってください。

galapagos islands exploration

ガラパゴス:自分の体が有機的な”宇宙服”であることに気づいたところでは、これまでにない新しい場所や新しいことを体験することができます。

ガラパゴスのアドベンチャーバケーションは何ができますか ?

旅行者はしばしばガラパゴスを一種の受動的な経験と見なします(当然のことですが、島は適切で安全な距離で観察されるべき進化の生きた実験室です)、しかしこれは全体を通した話ではありません。

活発な火山から、他の惑星から摘み取られたような魅力的な生き物の群れが点在する世界の地形や景観まで、ガラパゴス諸島は私たちの指先にある小説の宝庫のようなものです。心の蓋を開けて、島を受動的な視点で見るだけではなく、自分たち自身が島の一部、自然一部であるという感覚に投げ入れることで、今まで見たことのない世界を体験することができます。

今日の旅行者は常に移動しており、かつてないほど自分たちの感覚を刺激する何かを追求しています。一言で言えば、本当の冒険休暇は少なくとも一つのものである必要があり、それは次のとおりです。ガラパゴスでの冒険休暇が斬新で壮観な必需品である理由はここにあります – 本質的にすべてがユニークです、そして生き物の固有性と信じられないほどレベルはガラパゴスを真に他では見る事の出来ないユニークな休暇となりえます。ユネスコが世界遺産に登録したのはこの理由が大きいのです。

それは、私たちが象徴的なガラパゴス動物の私達の便利なBIG15リストを持っている理由でもあります!
アクティビティの多様なオプションは、特にガラパゴスではあらゆる適切な冒険休暇の基本的な要素です。私達メトロポリタンツーリングはお客さん個人、そして家族全員のために提供している多数のガラパゴスのアクティビティーを経験してください。

 

activity variety galapagos

ガラパゴスのアクティビティーに関しては、マルチナチュラリストガイドから様々なオプションを聞くことになるでしょう。 参考ページ

カヤッキング:ガラパゴス冒険休暇を凝縮した体験

ガラパゴスでの冒険休暇の間に参加する人気のある活動の1つのカヤックは海岸とその水面下にある生態を間近で個人的に観察し得るための最良の方法です。 パートナーと参加するか、ソロで漕ぐか壮大な地質学的なガラパゴスの美しさと並んで、あらゆる方向から見たあなたと同じように壮大な野生生物をゆっくりと観察できます。巨大なグンカンドリが頭上に飛び降りてあなたをうながしている間、アシカがあなたの船に近づいて光線を眺める如くカヤックの底を滑っていくでしょう!
kayaking in galapagos
カヤックのアクティビティー当社3隻の大型船フィンチベイホテルでご利用できます。 安全上の注意事項を事前に連絡されます。そして、お子様は保護者の監督下によって体験できます。島に沿ってよりリラックスしてより長い旅を容易にするためにカヤックの快適な座席が特徴です。

ガラパゴスでスノーケリング

ガラパゴス水面に沿って泳ぐ海洋生物があなたのファンタジーを擽ったでしょうか?今すぐに飛び込んで、ガラパゴスでシュノーケリングをして顔を合わせて挨拶しましょう。 私たちのシュノーケリングアクティビティでは、美しいホワイトチップリーフシャーク、優雅に泳ぐウミガメ、または優雅なエイと近づきながら長時間泳ぐことができます。この余分のある遊び心は好奇心旺盛のアシカと共に戯れ、海の素晴らしさを教えてくれるようです。 言うまでもありませんが、海に住む色とりどりの魚たちに囲まれるのも時間の問題でしょう。

 

スノーケルを怖がっているのでしたら、我々の知り合いがどのようにガラパゴスで克服したか見てください

ガラパゴスでスキューバダイビング(a FBGH exclusive)

ガラパゴスの水中世界をさらに探索することに興味がありますか? フィンチベイホテル(Finch Bay Galapagos Hotel)は、ガラパゴスの安全で楽しいスキューバダイビングでPADIのプログラムを提供しています。
galapagos snorkeling

ガラパゴスのコースタル探索&グラスボトムボート

水の中に入る(濡れる)のはあまり好きではない? その様な方であっても心配する必要はありません。 ガラパゴスで冒険の旅を適切に体験するために濡れる必要はありません。 Panga=パンガ(インフレータブルディンギー)の乗り物と私たちのガラパゴスエクスペディションベッセルに乗って私たちのガラス底のが敷いてあるグラスボトムボートは、海岸沿いの岸と水中の世界を観察するための乾いた(濡れずに)そして快適な方法をお客様に提供します。
Panga Ride galapagos
ナチュラリストガイドはお客様がグラスボトムボートで海中の生物を見ている間は流れるようにそれらの説明を致します。
glass-bottom boat

ガラパゴスでのトレッキング(ビーチ散歩を含む)

ナチュラリストガイドの案内でガラパゴスの壮大で超現実的な地形を探検し、変わったユニークな動物に囲まれた途方もなく新鮮な地球の上を歩いているという事実をお楽しみください。
trekking galapagos
あなたのグループを担当するナチュラリストガイドと共に、「人の手つかずである土地」をガラパゴスのできるだけ多くの光景と説明を聞き、自らの足で体験するでしょう。歩きは( ハイキング)中級から上級レベルまであります。 一方、ビーチ沿いの散歩は容易で殆ど労力を必要としません。 これらの「足を基本とした」散策は、ゲストは野生生物の壮観な光景と彼らの並外れた行動パターンと生き方に賛成するでしょう。 このガラパゴスのビーチは世界で最も美しいのいくつかにランクされましたgalapagos hike

ガラパゴスで自転車に乗る

二輪の自転車に乗りガラパゴスの起伏のある道を漕ぎ、壮観な景色を探検しましょう! このアクティビティは、サンタクルス島に終日観光する日程の3隻のクルーズ船とフィンチベイガラパゴスホテルでご利用いただけ、島を探索するのに自然な方法です(サンタクルス島とサンクリストバル島を除く)。
biking adventure galapagos

そして、ガラパゴス冒険休暇に最高の色を添えるものとして…

夕陽を求めて輝く地平線に向かって飛び散る固有の鳥の群れに、まだ夕日から暑い光線が輝く船上で、我々はすべてが新しく、そして人生が奮起するこの奇妙で魅力的な土地の存在感の意味に浸ります。またこれも大切な時間です…そしてガラパゴスでの冒険休暇の後にあなたのするべき最善のことはなにか?
可能な限りあなたの五感に神経を傾けてください! 簡単に言えば、これには以下が含まれます。

luxury cruises in galapagos

 

我々のガラパゴスクルーズでは、5つ星レストランの食事、ホットタブ、モダンなスタイルのラウンジ、興味を一層深くしてくれるレクチャーを開催しています。
5つ星シェフの手がける料理、ビーチに面した宿泊施設、プール、プールサイドバー、フィンチベイホテル独自のSea Lion Yacht、シュノーケリング、カヤック、そしてサーフィンなどのアクティビティを提供しています。 そしてそれは、ナショナルジオグラフィックの世界でもユニークなロッジの1つです。

 

finch bay galapagos hotel adventure
メトロポリタンツーリングでのガラパゴス冒険休暇は、多くの方にとって一生に一度の経験であり、私たちの各ゲストに、快適でユニークな探検を通して反射を促進する旅を提供します。 それでは、あなたは私たちと一緒にこの次の章を書く準備ができていますか?

今日から早速ガラパゴスでのあなたの冒険休暇を調べ始めてください!(こちらにお問い合わせ下さい)

With parents that worked for the U.S. Foreign Service up until he graduated from high school, Chris was raised to have the heart of a nomad throughout his life. He has resided in Honduras, Guatemala, Colombia, Panama and Ecuador throughout his years, and just recently spent the past four up in Canada finishing his Bachelor’s Degree in Philosophy & English at the University of British Columbia.